2年ぶりのバンコクでの髪カット

髪がちょっと伸びてきたので、カットしてきました。何度もそろそろ女性らしく髪を伸ばそうかなあと思いましたが、伸びるとやっぱり切りたくなるんですよ。だって伸びたら髪型くずれるんだもん。永遠にショートカットかも。(汗)

カットしてもらったのは留学する前にずっと通っていた美容院です。オーナは3年前に軽くパーマをしてた肩ぐらいの長さの髪型からショートに変える時に担当してくれた美容師です。彼女がカットしてくれたスタイルがすごく気に入って、それ以来はずっと彼女にカットしてもらいました。

当時はまだ友達とやっていた店でしたが、今は自分の店を開いたんです。でもどっちも家の近くなんで、通うのも便利です。2年ぶりに再会しましたが、ちゃんと私のこと覚えていてくれました。

留学する前はメッシュしてたので、今回もメッシュしないの?って言われましたが、今度働く会社はどれだけルックスに厳しいかよくわかりませんので、とりあえず今回はシャンプーとカットだけにしました。シャンプーとカットで150バーツ(約500円)です。

メッシュしてた頃はシャンプーとカット込みで600バーツ(約1800円)でした。今もそれよりちょっと高いぐらいでしょう。

メッシュは日本にいた時からやりたかったですね。でも、高いし、バイトするのにうるさいので、しなかったのです。またメッシュやりたいなあ★

Dir en grey Thailand Fanclub Meeting

20060629_10016250.jpg

「Withering to Gauze ~ Dir en grey Thailand Fanclub Meeting 2006」

開催日 : August 27th, 2006 (Sun.)
場所  : Siam Center (Bangkok, Thailand)
時間  : 12.00 - 17.00時
参加料 : 無料

イベント詳細(タイ語):

GAUZE ~ Dir en grey Thailand BBS

http://www.thaimisc.com/freewebboard/php/vboard.php?user=gauze

バンコクでDir en greyのイベントが行われます。イベント内容はDir en greyコピーバンドコンテスト、コスプレコンテスト、ゲームコーナなどです。

タイのDir en greyファン掲示板「GAUZE」の管理人によるイベントなんですが、管理人は私の愉快な仲間なんで、私もスタッフとして参加することになりました★

最初はその掲示板の記念イベントとしてどっか場所借りて、ファンの間だけでやるつもりだったのが、バンコク市内にあるサイヤムセンターという有名ショッピングセンターのイベント責任者の耳に入ってしまい、彼女は非常に日本のコスプレや音楽に興味があってずっとこのようなイベントをサイヤムセンターで行ないたかったようです。それで今回はサイヤムセンターの協力でサイヤムセンター内のイベント用スペースで開催することになりました。

20060629_10016249.jpg
サイヤムセンター内のイベント用スペース

サイヤムセンター内のイベント用スペースは1階にあって、天井まで空間になってまして、各階のベランダから見えるようになってるんです。イベント開催日は日曜日でしかも、無料なので、動員人数は期待できますね。サイヤムセンターはBTSスカイとレーンの中心駅のサイヤム駅と繋がってまして、土日はすごくこみますからね。

しかも、タイのMTVとかチャンネルVとか、いくつかのテレビ局も駆けつける予定です。

しかし、その分イベントスタッフはすごくストレスを感じていますね。イベントをちゃんと成功させられるかどうか。(汗)

日本からのスペシャルゲストとかビジュアル系バンドのタイのファンへのメッセージ映像付きPVがあればイベントがもっと盛り上がるのになあと妄想中です。(笑)Dir en greyのイベントですけど、他のビジュアル系バンドも大歓迎ですよ。興味があるバンドの方、協力してくれるバンドの方は是非どうぞ。(*^o^*)

「MBK」ショッピングセンター

そろそろ今度の月曜日から、タイでの就職スタートです。留学する前の仕事は病院の制服だったので、タイの一般のOLが着るような服なんて持っていません。それで、久しぶりにがっぷり買い物しちゃいました。

私のお気に入りのショッピングセンター「MBK」に行って参りました。この「MBK」は色々売ってあって楽しいです。しかも、ブランド品とかじゃないので、値段も安いですね。携帯の店が多いのでバンコク市内の人は携帯買うのなら、MBKって感じですね。でも、安い服とかかばんとか靴とかタイのお土産もいっぱい売ってありますので、観光客にも人気です。1階にスーパーがあるし、映画館とかボーリングとかカラオケ屋さんもありますし、食べ物屋さんもいっぱいありまして、とにかく何でも揃っているって感じです。そしてBTSスカイトレーンで行けますのでとても便利です。

20060628_10016228.jpg

私がよくジーパンを買いに行く、3階にある服がいっぱい売ってあるゾーンに行きました。タイ人は細いし、体にフィットするのが流行っているので、女性用のフリーサイズはやばいぐらい小さいんですよ。私にはとっても無理で。(涙)ちゃんと自分が着れるサイズがあるかちょっと不安でしたが、安いOL用の服屋さんを発見し、とにかく私が着れるサイズはありますか?って聞いたら、ちゃんとありました。よかった★

他の店を探すの面倒なので、とにかくそこで全部買っちゃいました。シャツ3枚、スーツ2枚そしてスカート3枚。全部で1600バーツ(約5000円)でした。安いでしょう?ちょっと感動しちゃいました。

20060628_10016234.jpg

そして「MBK」には気に入ったかばんがなかったので、家の近くのショッピング街に移動しました。船着場までの道にお店がいっぱいある所です。家の近くにあるので結構便利です。

そして安くていい感じのかばんを見つけました。おしゃれな小さ目のかばんはいっぱいありますが、私にとっては使い勝手が悪いので、大き目のが好きなんですよ。199バーツ(約600円)でした。

20060628_10016235.jpg

買い物する度にタイと日本の物価って本当に違うなって思いますね。日本で稼いだお金をタイで使うっていうのが一番理想ですね。(笑)在タイの出張の日本人がうらやましいです。日本の給料で、しかもマンションの家賃は会社が負担。

でも、誰でもきっと自分の国が1番いいでしょうね。私はタイも日本も大好きですよ★

タイでのJ-POP&K-POP

今タイでも韓流ブームがすごいです。韓国ドラマがいくつか放送されていますし、日本でも大人気の「チャングム」も人気のあまり再放送中です。そしてアジア音楽シーンもちょっと前まではJ-POPが一番だったのに今はK-POPの方があついですね。街中に韓国スターに関するグッズがいっぱいです。

日本ではヨン様を始め、映画スターの方が話題になっていますが、タイではどちらかというと歌手の方がすごいですね。

日本デビューしたピ(RAIN)やセブンが何回かバンコクに来ました。ピ(RAIN)はバンコクでワンマンライブを成功させました。

ついこの間、 日本デビューをした東方神起とミンウーさんが6月16日に行われた「チャンネル V タイランド 第5回ミュージック ビデオ アワード」に参加するためにバンコクに来ました。東方神起は「RISING SUN」のPVが「海外ベストPV賞」と「人気アジアアーティスト賞」を受賞しました。ミンウーさんは特別賞の「Asian Sensation賞」を受賞しました。日本からもデパペペが来まして、特別賞の「New Talent賞」を受賞しました。しかし、一番話題になったのはやっぱり東方神起とミンウーさんでしたね。

東方神起もミンウーさんも近いうちにバンコクでワンマンライブを行う予定だそうです。東方神起は私も行きたいですね。(笑)

しかし、J-POPも負けてはいませんよ。KATTUNや嵐を始め、ジャニーズ系が一番すごいですね。KATTUNのデビューアルバムとシングルがすでにタイ版で発売されました。

タイのチャンネルVやMTVはアジアのアーティストコーナがありましてJ-POP&K-POPアーティストのPVを放送しています。

そして日本で大人気だった「野ブタ。をプロデュース」のドラマが今タイで放送中です。タイのジャニーズファンは大喜びですね。修二と彰の「青春アミーゴ」がタイでも流されているわけですよ。(笑)

ビジュアル系バンドのファンもまだまだたくさんいるはずなんですが、ビジュアル系バンドに関するビッグなイベントや盛り上がらすような話題がないため、今はすごく静かですね。タイでビジュアル系バンドのイベントやライブを行えば、絶対またビジュアル系バンドのシーンがタイで盛り上がるはずです。どなたか是非タイでビジュアル系バンドのシーンを復活させてくださ~い。

でも、こういうようなことを話すと音楽ってすごいなあって思いますね。本当に言葉を超えたコミュニケーションですね★

タイのロックバンド『POTATO』

20060624_10015865.jpg

POTATO (ポテト)

メンバー(写真の左から。):

ベース : オーム(ピヤワット アヌクーン)
ギター : ウィン(ラッタナポン ケングリアン)
ボーカル: パプ(パットシャイ パクディスースック)
ドラム : ボム(スワーティン ワッタナヴィテュークーン)

2000年に結成。2001年にファーストアルバム『POTATO』をリリース。

結成時のメンバーはボーカル&ギターのピー(ピーシャ二ット オンアーリー)、ボーカルのパプ(パットシャイ パクディスースック)、女性ベースのヌッド(オーラヌッド タングデーシャーウット)、ギターのノート(ナンタクライ シャムチャイハーン)そしてドラムのボム(スワーティン ワッタナヴィテュークーン)。

しかし、ファーストアルバムの活動が終わった後、勉強のために女性ベースのヌッドが引退した。

そしてセカンドアルバムに向けての準備をしている間にボーカル&ギターのピーが電撃事故で亡くなった。

しかし、残りのメンバーはPOTATOを続けることを決心し、現メンバーのオーム(ピヤワット アヌクーン)とウィン(ラッタナポン ケングリアン)を迎えて、セカンドアルバムを完成させた。

セカンドアルバムの活動を終えた後、ギターのノートが引退。サードアルバムから現在のメンバーになった。

DISCOGRAPHY :

2001年、1stアルバム『POTATO』リリース。
2003年、2ndアルバム『GO ON』リリース。
2004年、スペシャルアルバム『FOCUS』リリース。
2004年、スペシャルアルバム『PACK 4』に参加。(タイの人気若手ロックバンドCLASH, AB NORMAL, KALAと参加したスペシャルアルバム。)
2005年、3rdアルバム『LIFE』リリース。
2006年、ベストアルバム『コープクンティーラックカン(愛してくれてありがとう)』リリース。

POTATOはタイの若者の間で人気のロックバンドです。ファーストアルバムから話題になり、セカンドアルバムが大ヒットしたのです。

私もPOTATO大好きです。ボーカルの声が好きなんですよ。ちょうど私が日本に留学する前の年に彼らのセカンドアルバムがリリースされたんですが、すごく人気でしたね。どこ行っても彼らの曲が聞こえてくるって感じです。

つい最近、やっと彼らのサードアルバム『LIFE』を聞きました。やっぱりPOTATOはいいですね。『GO ON』と『LIFE』しか聞いたことありませんが、どっちもお勧めです。ベストアルバムも彼らのいい曲ばっかり入っているので、それもいいですね。機会があったら是非聞いてみてくださいね!!

「ディ・オール・サイアム・プラザ」

久しぶりにバンコク市内にある「ザ・オール・サイアム・プラザ」というショッピングセンターに行って参りました。

このショッピングセンターにはタイの昔ならでのお菓子がたくさん売ってあるコーナがあります。最近では中々見かけないものまで結構揃っていますね。

そこでおもしろいお店がありました。撮影禁止だったので、お店の写真は取れませんでしたが、最近中々見かけないタイの昔ならでのお菓子が約20種類ありまして、1個単位から売ってくれるんですよ。用意してある箱の中に好きな物を好きなだけ入れて行くセルフサービスです。プレゼント用の大きい箱の中にきれいに入れあったのもありました。楽しそうなので、買っちゃいました。写真は私が買ったものです。種類によって値段は違いますが、私が買ったのは全部で26バーツ(約80円)でした。

20060623_10015808.jpg

タイのお菓子は甘いので、私は甘い物苦手なので、普段はあまり食べないですね。でも、中にはあまり甘くない物もあって、おいしかったですよ。甘い物好きな方にはお勧めです。

そしてまた大好きなケンタッキーを食べました。今度はそのショッピングセンターの中にあるケンタッキーの店で食べました。食べたのはタイのケンタッキーの特別メニュー「スパイシー・チキン・ライス」です。留学する前からあって、すごく好きなんですよ。まだあってうれしいです。多分レギュラーメニューになったようですね。

20060623_10015810.jpg

ケンタッキーフライドチキンを豚肉や鶏肉の代わりに使って、タイの「ラープ」ていう料理の味付けにしたものですね。辛くておいしいですよ。値段は49バーツ(約150円)です。タイに来たら是非食べてみてくださいね★

前働いていたバンコクの私立病院。

昨日、無罪証明書を申請してきました★指紋取られちゃいましたよ。なんか変な感じでした。100%警察に捕まれるような悪いことはしたことがないのですが、引っかかったりしたらどうしようって被害妄想中です。(汗)とにかく、29日に出来上がるそうです。

その後、留学前に4年間働いていたバンコクのスクムビットソイ49にあるサミティベートスクムビット総合病院(SAMITIVEJ SUKKUMVIT HOSPITAL)に行って参りました。

20060621_10015732.jpg

1年前に一時帰国した時にも行きましたが、所々工事中でしたが、今は全部完成しまして、びっくりしました。病院?ホテル?(@-@!!)

私が働いていた時は普通の病院だったのに今は病院内に高級レストラン、スターバックス、セブンイレブンありで、まるでホテルみたいでした。バンコクにはこういった高級病院がいくつかあります。お金持ちの患者さんが多いですね。でも、前科の経験豊かな先生が揃っていますので、バンコクではトップクラスの私立病院です。レシック治療やエステなどもあります。

サミティベートスクムビット病院には日本人相談窓口がありまして、24時間日本語対応しています。現在は約20人の日本語通訳がいるそうです。そして日本の海外保険のキャッシュレス・サービスも行っております。日本人の患者さんは在タイの日本人がほとんどですが、1日200人以上の日本人の患者さんが訪れるそうです。

私もそこで日本語通訳として働いていました。当時は現在の半分ぐらいしか通訳がいませんでした。病院内歩き回っていた頃が懐かしいです。病人相手は大変な面もたくさんありましたが、いい経験でしたね。色々と勉強になりました。

性転換したい日本人の男性がすごく印象的でしたね。皆いやがって、結局私と当時働いていた日本人の通訳と二人力合わせて通訳しました。タイの人気おかまボクサーのトムさんのインタービューを見て、10万バーツ持って来ましたって言われました。(笑)でも、整形専門じゃなくて総合病院で病院の名誉がかかっていますので、断りましたけどね。でも、普通の美容整形はできますよ。

そしてすごく感動的だったのは、出産の立会いです。赤ちゃんの頭が出てきた瞬間、すごく感動しました。

そこで働くことで、命の大切さを実感しました★

タイのダイゾーとタイのグルメ紹介★

友達のお父さんが教えてくれた通り、無罪証明書の問い合わせをするために中央警察署に行って参りました。海外に行く人のための無罪証明書の窓口がちゃんとありました。しかも、前言われた説明書はあればでいいらしくて、なくっても申請できるそうです。しかも営業日7日間で出来上がるそうです。やはり、前行った警察署の人は勘違いしたようですね。しかし、今日は必要書類何も持ってませんでしたので、明日申請しに行きます!!

中央警察署に行った後、近くにあるショッピング街、「サイアムスクエア」に行きました。バンコクの若者のたまり場ですね。日本で言えば、原宿や渋谷みたいな感じです。

そこには日本の100円ショップ「ダイゾー」の店舗があります。タイの第1号の店舗で3階立てで、1番大きい店舗です。今タイには約10店舗あります。他の店舗はだいたいデパートの中にお店があるって感じですね。

20060620_10015593.jpg

値段は全品60バーツです。約190円ぐらいですね。全品すべて日本からの輸入品です。日本より倍ぐらい高いのですが、和風のお茶わんとか、品物によっては日本に行く機会がない人にとっては高くないし、安いぐらいですね。私も何回か買ったことがあります。

20060620_10015594.jpg

そしてそのサイアムスクエア内のダイゾの斜め向かいには私のお気に入りのお食事のお店があります。「KOKO」っていうタイ料理のお店です。屋台で食べるよりは多少値段は高いのですが、結構おしゃれな店です。

20060620_10015595.jpg

この店の料理はだいたい何でもおいしいのですが、私の一押しメニューは「カオパットクラパオカイ(鶏肉とミントの葉の炒めとご飯)」です。このメニューはタイの家庭料理なのでどこでも食べられますが、ここの味が大好きなのです。そしてこのメニューは目玉焼きと食べるのがおいしいので、付けてもらいました。値段はカオパットクラパオカイ65バーツ+目玉焼き5バーツ=70バーツ(約200円)です。(屋台だったらだいたい30~35バーツぐらいです。)久しぶりに食べましたが、相変わらずおいしいですvv

タイでの就職が決まりました!!

先日面接を受けたIT関係の会社から連絡が来まして、採用決定です!!とにかく今月中に絶対仕事を見つけるという目標をクリアしました。 来月の3日から仕事スタートです。がんばります★

そして無罪証明書のことなんですが、日本にいるおばあちゃんに神戸の入国管理局に問い合わせしてもらいましたが、やはりタイの警察署でもらってくださいって言われただけでした。

でも、一時帰国した日本に留学中の愉快な仲間から連絡がありまして、そのことを相談したら、彼女のお父さんが中央警察署に行ってみてって進めてくれました。しかも、タイ語に書類の正式名も教えてくれました。明日そこに行ってみます。すぐもらえたらいいですね。それさえもらえば、他の書類は全部そろえましたからね。

とにかく、第3世の在留資格申請できるようにとことんまでがんばります★

ちなみに今日バンコクは大雨でした。それで私の大好きなケンタッキーを配達してもらうことにしました。

20060618_10015481.jpg

注文したのは家族特別ディナーセットです。セット内容はケンタッキーフライドチキン9個、カーネルクリスピー(骨なし)3個、特別メニューの「ウィングゼップ」っていう辛味3個、ナゲット6個、ツナ&コーンサラダレギュラーサイズ1個、マッシュポテトレギュラーサイズ2個、特別メニューのクレイポットライス(ご飯)1個。値段は429バーツ+配達サービス代20バーツ=449バーツでした。約1500円です。

私はケンタッキー大好きなんですが日本では1回か2回しか食べませんでした。いくら物価が違うっていっても味やメニューも多少違うと思いますが、日本でケンタッキーを食べたくないですね。日本では同じお金出すなら、他の物を食べたいですね。

無罪証明書

第3世在留資格証明書を申請するのに無罪証明書が必要と言うことで警察署に行って参りました。

無罪証明書の正式なタイ語がわからないので、日本で在留資格を申請するのに私が悪いことをしたことないと証明する証明書をいただきたいのですがと説明したら、申請するのに私からそれを求めた組織からどうして必要なのかという説明書もいるって言われました。それと私のIDカードと私の指紋を取って、調べてもらわなきゃいけないそうです。しかも3週間ぐらいはかかるって言われました。(汗)

日本の入国管理局に行った時は、警察署に行って、もらってきてって言われただけでしたけどね。国の違いもあるのかしら?それとも私の説明不足で警察署の人が勘違いしてしまったのかしら?

一応、急遽日本にいる祖母に連絡して、神戸の入国管理局に問い合わせしてもらうことにしました。そして明日、私自身も在タイ日本大使館に連絡してみるつもりです。

ややこしい世の中ですね、まったく。(-_-#)ホリデーで働くためでなかったら、もうとっくにあきらめていたかもしれないですね。ふう~。

でも、わからなくもないです。こういうことはちゃんと調べなきゃいけないですもんね。そして犯罪を犯す人達がたくさんいるから何の罪もない私達までこんな目に会わなきゃいけないのですね。(>~<)

でも、私はあきらめませんよ。とことんまでがんばります★