2PM Guerrilla Concert in Bangkokレポート☆(ジュンス・フォーカス)

403357325.jpg

9月18日、バンコクCITY HALL(Sao Ching Cha(タイの大ブランコ)の前 )にて韓国のMBCテレビ局により、2PMのゲリラ・コンサートが行われました☆

2PMのメンバーは9月17日の深夜にバンコクに到着しました。もちろん、空港に行きましたよ。そして、もちろん愛用のLED看板を持って行きました。(笑)いつもの通り、10番出口の3階のテラスで待っていました。ジュンスはちょうど私の前当たりで、私が立っているテラスの方を見て手を振ってくれましたよ。(>////<)一瞬なので、ジュンスが車乗るまで彼を見追うっていましたので、他のメンバーはまったく見えませんでした。(^^!!)

9月18日の午前中からメンバーは2つのチームに別れて、都内でビラ配りと今回のゲリラ・コンサートを宣伝するという情報をゲットしましたので、朝から家を出て、バンコクの中心で交通が便利な戦勝記念塔(アヌサーワリー)の近くで仲間と集まることにしました。

すると、一つのチームは若者が集まるところ、もう一つのチームはタイマッサージが有名なところというヒントをTwitter上で出した人がいました。MBCのスタッフに言われたのか、知っている人ははっきり教えてくれないのです。(T^T)そして、ニックンとテギョンは別々のチームだという情報が出て来ました。若者が集まるところ=サイヤムスクウェア、タイマッサージが有名なところ=ワットポー、テギョンはサイヤムスクウェア、ニックンはワットポーだと私と仲間は推測しました。しかし、チャトゥチャック(ウェークエンドマーケット)という情報もあり、一部のファンはチャトゥチャックで待っているという情報も聞きました。(汗)

ジュンスのチームは絶対サイヤムスクウェアかチャトゥチャックと確信した私はサイヤムスクウェアに移動し、移動しやすいようにBTSの駅で情報を待つことにしました。(サイヤムスクウェアからはチャトゥチャックまでBTSで移動できますので。)

そして、しばらくするとニックン、ウヨン、ジュノとテギョン、チャンソン、ジュンスに別れ、一つのチームはワットポの方で、もう一つのチームはチャテュチャックとサイヤムスクウェアという情報が出て来ました。ニックン、ウヨン、ジュノはワットポだということが分かり、テギョン、チャンソン、ジュンスチームはチャトゥチャックに行くという情報を聞きましたので、チャトゥチャックに向かいしました。

チャトゥチャックにはかなりファンが待っていました。しかし、待っている間、ホテルから追っかけした知り合いのファンから「今、テギョン、チャンソン、ジュンスはサイヤムスクウェアだよ!!」っていう連絡をもらいました。ええ~!!私は先までサイヤムスクウェアにいたのに・・・・・ショック・・・・・。(>.<)ホテルからトゥクトゥク(3輪タクシー)でサイヤムスクウェアまで移動したそうです・・・・・。(>.<)

しかも、もうチャトゥチャックはキャンセルするかもという情報も聞きましたので、サイヤムスクウェアへ戻ることにしました。タクシーで移動しましたが、日曜日で道が混んでなく、タクシーの運転手も私達が超急いでいることを理解してくれて、高速道路に乗って、超ハイスピードで運転してくれたおかげで、チャトゥチャックからサイヤムスクウェアまでわずか10分で到着しました。BTSより早い!!普通はあり得ない!!タクシーの運転手さん、本当にありがとう!!

もちろん間に合いましたよ!!キャ~!!私が到着した時はサイヤムスクウェア内の「ETUDE」ショップの横で撮影していました。人がすごかったので、近くにあるベンチの上に立ちました。はっきり見えましたよ。ジュンス素敵~vvしかし、私の応援看板が入っているかばんを持ってくれた一緒に行ったファン仲間を見当たらないので、道具がないから、思いっきりジュンス!!って呼んで、飛んで手を振りました。ジュンスはチラッとこっちを見てくれた気がします。(>////<)

しかし、ここでトラブル発生!!ジュンスの写真を撮ろうとしたら、カメラのバッテリーを家に忘れたことに気づいたんです・・・・・(T^T)バカだ~!!(><)携帯のバッテリーもやばかったので、自分でジュンスの写真撮れなかったのです。(T^T)自分でいっぱいジュンスの写真撮りたかったのになあ・・・・・(T^T)そのため、今回使用した写真は一緒に行ったファン仲間が撮った写真になります。このブログに載せた写真以外にもいっぱいゲリラ・コンサートの写真がありますので、よかったら除いてくださいね!!http://twitpic.com/photos/MeChaoJ。@MeChaoJさん本当にありがとう!!

0918-008.jpg

テギョン@サイヤムスクウェア

0918-001.jpg

チャンソン@サイヤムスクウェア

402688256.jpg

ジュンス@サイヤムスクウェア

その後、一行はサイヤムスクウェア内のTRUEのコーヒーショップ前へ移動しました。そして、ジュンスはTRUEのコーヒーショップの中へ一人入って行き、テギョンとチャンソンは店の前で待っていました。店の中の人と店員がうらやましいです。(><)ジュンスが店の中に入るって最初から分かったら、先に入っておけばよかったなあ。(><)私は店の前にいましたよ。カメラマンのすぐ横で、テギョンとチャンソンはすぐ目の前にいました。近くで見るとやっぱりテギョンもチャンソンもすごく素敵です。(>////<)でも、私はやっぱり店の中にいるジュンスの後姿を眺めてしまいましたね。(^^!!)

Twitter上で見つけた話ではジュンスは「200バーツあるんですけど、アイスクリーム買えますか?」って店員に聞いたそうです。そして、一回店から出て来たジュンスはまた店の中へ戻り、5バーツのおつりをもらって来たそうです。(^^)3人は店の前でアイスクリームを食べながら、撮影をしていましたよ。かわいいvv

401728336.jpg

テギョン&チャンソン@TRUEのコーヒーショップ

402688406.jpg

ジュンス@TRUEのコーヒーショップ

その後、一行はワゴン車へ向かい、ワゴン車に乗りました。次どこに行くか分からなかったので、ワゴン車まで追いかけてしまいました。ワゴン車の横で手を振るつもりで、ドアの横に立っていましたが、なんとスタッフはワゴン車のドアを開けたのです。キャ~!!しかも、スタッフはカメラをドア当たりに設置しますので、しばらくドアは開いたままの状態でした。ラッキー☆

一人のスタッフは私の前に来て、両手でここから先に進まないようにカードはしていましたが、追い出されなかったので、ワゴン車からの距離はたった1歩でした!!(>.<)しかも、そこにいたファンは10人いなかったと思います。

ジュンスは最初、真ん中の列に座っていましたが、一番前の列に移動するように言われたらしく、シートを跨いで移動しました。移動先は私の真ん前。かるくショック。本当に手が届きそうな距離です。(>.<)移動後、ジュンスはシートの真ん中で、テギョンはジュンスの横で、チャンソンは真ん中のシートだったと思います。ドラが開けられてから友達と何回もジュンス!ジュンス!って呼びました。(^^!!)

ドアの当たりにカメラを設置しているスタッフの手がちょうどジュンスの顔を隠してしまうので、私はジュンスの顔を見たいので、ちょっと体を低くして、ジュンスって呼んで、手を軽く振ると、なんと!!アイスを食べていたジュンスはいきなりこっちを見て片っ方の眉を上げて、また何もなかったようにアイスを食べ続けました!!ジュンスと思いっきり目が合ってしまいましたよ!!キャ~!!やばかったです。(>////<)

404903668.jpg

ワゴン車の中のジュンス

私が到着してから、テギョン、チャンソン、ジュンスはもうビラを配ってなかったですね。(泣)最初はちょっとは配ったみたいですが、結構混乱状態だったようで、ほとんどはスタッフが配ったそうです。情報を教えてくれたホテルから追っかけしたファン仲間でさえ、本人達からビラをもらえなかったんですよ。(汗)

結局、ジュンスからビラをもらえなかったのですが、ワゴン車の横の素敵な瞬間はいい思い出になりましたね☆ジュンス、ありがとう~!!

ビラが無くてもゲリラ・コンサートを見れるという情報がありましたが、TRUEのコーヒーショップの前にいた時、私の前にいたスタッフがちょうどビラを持っていましたので、記念として1枚だけもらいました。

400915501.jpg

ビラ

ちなみにニックン、ウヨン、ジュノのチームはターチャン船着場の市場に行き、船に乗ったそうです。

その後、テギョン、チャンソン、ジュンスのチームはどこに行くか分からないし、ニックンが12時ごろ、2PMが審査員として参加したカバーダンス・コンテストの会場であるSrinakharinwirot大学に集まるようにとTwitterでTweetしましたので、Srinakharinwirot大学に行くことにしました。そこで待っている間、テギョン、チャンソン、ジュンスはチャトゥチャックに行ったという情報を聞きました・・・・・(>.<)チャトゥチャックはキャンセルするかもっていう情報は一体何だったの?(- -#)行っても間に合いそうにないので、あきらめました・・・・・(T^T)Twitter上の情報によりますとチャトゥチャックに行く前はチャトゥチャックの近くにあるスアンロッドファイという公園に行ったそうです。

私はそのカバーダンス・コンテストの入場チケットを持っていませんでしたが、2PMが到着するまでそこで待ちました。しかし、地下の入口で入ったそうで、メンバーに会えませんでした。(>.<)
メンバーがもう会場内に入ったと聞いた後、すぐゲリラ・コンサートが行われた会場へ向かいました。

会場に着くと、なんと!!枠内に入るのにビラが必要だと言われました。ええ~!!ビラいらないっていう情報は一体なんだったの?(- -#)スタッフから記念に一枚もらって来たビラがあったので、よかったのですが・・・・・ニックン、ウヨン、ジュノのチームを追っかけした妹とファン仲間はビラを全然もらってないんですよ・・・・・(汗)それで別々で見ることになっちゃいました。(汗)

今回、すごく勉強になったのはあまり流された情報ばかり頼らずに、自分の勘と可能性を信じて、行動を取ることですね。

結局、テギョン、チャンソン、ジュンスのチームは緑色のビラで、ニックン、ウヨン、ジュノのチームはオレンジ色のビラという設定だったんですが、各色のビラを持って来た最初の250人ずつ、合計500人がステージ前のスペースの席で見れるということでした。この情報も会場に着くまで聞いてないんですけど・・・・・(- -#)でも、早く会場行ったおかげで緑色チーム側の整理番号162番をゲットしました。整理番号は後で混乱にならないよう、会場のスタッフの協力を得て、ファン同士が協力し合ってふった整理番号です。緑色チームは観客の左側でした。

列に並んでいる間、雨が降りました・・・・・レインコートを持っていたので、レインコートを着て、雨の中で待ったのは約2時間でした。(汗)

でも、がんばったおかげで、ステージから10列目ぐらいの席をゲットしました。エイ!!

予定では夜8時からスタートでしたが、予定より遅れて8時半ごろに番組収録がスタートしました。まずは司会者の収録から始まりました。

今回のゲリラ・コンサートは2PMが2つのチームに別れ、制限時間わずか2時間の間に都内に回ってプロモーションして、ゲリラ・コンサートに2000人以上集まらなかったらコンサートを行うことができないという設定でした。

2PMが目隠しをして、ステージ上に登場しますが、目隠しを外すまで、観客は静かにしてくださいと言われました。

そして、夜9時ごろ、やっと2PMがステージ上に登場しました!!6人は目隠しをして、ロボットみたいに歩いていましたね。(笑)メンバーの皆さん、緊張している様子でした。何人来ているかドキドキなんでしょうね。

401758777.jpg

その時、ジュンスはおもしろい行動を取りました。目隠しをしているのに観客を除こうとして、上を向いたり、横を向いたりしていました。(- -!!)2PM Showという2PMのバラエティー番組がありましたが、ジュンスは何回もずるい行動を取りましたので、それを見た私はジュンスは覗こうとしているなあ・・・・・っておもしろくてしょうがなかったです。(^^!!)

しかし、横を向いた時、あまりにも行動がバレバレでしたので、ステージの横にいたスタッフはジュンスをまっすぐに立つようにしました。その時、前の方の観客は我慢できず、笑ってしまいましたね。私も笑っちゃいましたよ。

その笑い声がありましたので、司会者が目隠しをしているメンバーをインタービューした時、ジュノは何人来ていると思いますか?っていう質問に対し、「笑い声がしたので、それから推測すると300人ぐらいかな?」って答えました。MBCスタッフの皆さん、笑ってしまってすみません・・・・・(汗)だって、ジュンスが・・・・・ジュンスのせいにします。(笑)

そして、メンバーが目隠しを外した途端、大きな声援が会場に響きました!!メンバー全員すごく笑顔でしたね。ニックンはちょっと潤んでいたかも。自分の地元だから、余計感動したんでしょうね。メンバーは来てくれたみなさんへの感謝の気持ちを言いました。ジュンスは手を供えて、タイ語で「コープクンクラップ(ありがとうございます)」って言ってましたよ。かわいいvv(^^)

そして、合計人数がスクリーン上に発表されました。なんと4721人も集まったと発表されました!!すごい!!

入場する時、ビラの右下の部分がカットされるのですが、その合計数はビラ数で計算したと思います。2000人を超えましたので、2PMは無事にゲリラ・コンサートを行うことができました。エイエイ!!(^o^)

そして、別々になった妹の話によりますと、コンサートが始まる前にも会場でスタッフはビラを配ったそうです。それも合わせたかと思います。

そして、どのチームのお客さんの方が多いのかということも発表されましたが、オレンジ色チームであるニックン、ウヨン、ジュノが勝ちましたね。(>.<)

なんと、オレンジ色のビラで入場した人の中から、抽選でステージ上で、メンバーからプレゼントをもらうというコーナーがありました。うらやましいです・・・・・(>.<)その時、ニックンはニコッと笑って「読めますよ。」ってタイ語で言って、自分で当選者の名前を読みましたよ。(^^)2PMはニックンがいるから通訳さんは助かりますよね。(^^)

0918-140.jpg

だから入場時にカットされた部分に名前と携帯番号を書く欄があったんですね。私は緑色のビラですので、全然無理でした・・・・・(>.<)

オレンジ色チームが抽選したり、プレゼントを渡したりしている間、緑色チームのテギョン、チャンソン、ジュンスは踊ったり、輪になってぐるぐる回ったりとオレンジ色チームに負けないように自分達のことをアピールしていました。かわいいvv

その後、2PMは一旦ステージを去りました。2PMが午後参加したカバーダンスコンテストに参加した少女時代とBIGBANGをカバーした2組によるパフォーマンスでした。BIGBANGのカバー・グループのテヤンが本物にすごく似ていて、すごくうけました。(^^)

その後、2PMは再びステージ上に登場しました。その時、通訳さんは司会者さんと2PMが話した内容をあまり通訳しませんでしたので、あまり会話の内容がよく分かりませんでしたが、見た感じでは2PMの本人達は2PMそっくりさんを演じていたかと思います。(^^)

その後、2PMのステージがやっと始まりました!!「HANDS UP」で会場は一気に盛り上がりましたね。(^^)数日前にタイの各ファンサイトが協力し合って、「HANDS UP」の時はみんな白い手袋を履いて、2PMと一緒に「Put your hands up」をしましょう企画が各ファンサイトで発表されましたが、観客の皆さんはちゃんと白い手袋を履いていましたね。企画大成功です!!(^^)

しかし、ウヨンのパートに入るところで、音楽が消されました。(0-o!!)司会者はゲリラ・コンサートが始まる前のセリフを言い忘れたそうです。ジュンスは「Sorry」って言ってあやまっていましたよ。かわいいvv心の中でいっぱい見たいから、何回撮り直してもOKよって思いましたね。(^^!!)それで「HANDS UP」を撮り直しましたので、もう一回、「HANDS UP」のパフォーマンスを見れました。(^^)

402447837.jpg

チャンソン

404087471.jpg

ジュノ

404086422.jpg

ウヨン

0918-060.jpg

テギョン

0918-527.jpg

ニックン

0918-149.jpg

ジュンス

2曲目は「I’ll be back」でした。歌っている間、ジュンスは上着を脱ごうとしましたが、腕輪に引っかかったかと思いますが、中々脱げなかったんですよ。「Immortal Song 2」に出演した時も同じアクシデントがありましたね。(- -!!)でも、テギョンがジュンスを手伝いましたね。テギョン素敵vv

403431324.jpg

3曲目は「10 Point of 10」でした。ジュンスのマイクが調子おかしかったんですが、ニックンが自分のマイクを渡していましたね。ニックン素敵vvそして、チャンソンは以下の写真の通りの大サービスをしてくれましたよ。テヘ。(>////<)

403520815.jpg

そして、2PMはステージを去りました。観客は2PM!!2PM!!とアンコールをしました。しばらくするとなぜかI’m your man!!I’m your man!!っていうアンコールになりました。タイのファンはI’m your manのパフォーマンスを見たいんでしょうね。

なんと!!2PMは「I can’t」で再びステージに登場しましたよ!!すごくうれしかったです。(^^)ジュノは足をぶら下げて、ステージの上に座りましたよ。かわいいvvそして、歌っている間、なぜかニックンはいきなり隣にいたジュンスを抱きしめました。キャ~!!ジュンスは「10 Point of 10」の振り付けと同じように寝るポーズをして、ニックンに寄り添いました。かわいい~vv(>////<)

そして、ステージを去る前にテギョンは英語で「Are you ready for 2PM Hands Up Asia Tour live in Bangkok?」って言いました!!キャ~!!やっぱり来る予定はあるのね!!そしてニックンはタイ語で「スケジュールを調整しています。コンサートまで僕達を飽きないでくださいね、」って言いましたよ。(^^)待っています!!

ビラ配りの追っかけは1ヶ所した行けませんでしたし、カバーダンス・コンテストにも入場できませんでしたが、ゲリラ・コンサートではすごくいい席を見ることができて、いっぱいジュンスを堪能でき、今でも幸せいっぱいです。(^^)

今回のイベントの関係者のTwitterからの情報だそうですが、最初の予定では2曲だけで、しかも生で歌わない予定だったそうなんですが、2PMとマネージャー側はたくさん駆けつけてくれた観客の皆さんへの感謝の気持ちで急遽生で歌うことにしたそうです。そして曲数も4曲に増やしたそうです。2PM&マネージャーさん、ありがとう~!!この情報を聞いた時、感動のあまり涙が出そうになりました。(T^T)演奏中いろんなトラブルがあったのはそれも一つの原因だそうです。

9月19日、2PMのメンバーは都内のスタジオでまた「OPPO」携帯電話のCM撮影をしたそうです。そして、9月19日の夜の便で韓国へ帰りました。

もちろん、空港に行きましたよ。ジュンスとテギョンが先に到着しました。普通はカードマンがいたりして、結構騒ぎますので、来たことが分かりますが、今回はカードマンが全然いなくて、スタッフ2人ぐらいしかいなかったのです。(0-o!!)しかも、声援も少なかったので、ジュンスがいきなり中に入って来てびっくりしましたね。いつも手を振りまくるジュンスはなぜかいきなりファンの列の向かい側にあるガラスを見たんですよ。意味不明・・・・・(0-o!!)ファン達も結構びっくりしたみたいで、結構静かでしたね。でも、ジュンス!!って私と友達が呼ぶと、チラッとこっちを見て軽く手を振ってくれました。(>////<)テギョンもいつもより大人しかったですね。カードマンがいなかったから、安全ためにいつもみたいにファンサービスしないんでしょうかね?!

それから30分後ぐらいしてからジュノ、ウヨン、チャンソン、ニックンが到着しました。今度はいつも通り、カードマンがたくさんいて、ファンもすごく騒いでいました。いつもは結構静クールなチャンソンは今回はなぜかずっとファンの方を見て、ニコニコ笑って、私の後ろにいたチャンソンの看板を持っていた子達に向かって手を振っていましたよ。あの子達すごく喜んでいましたよ。(^^)ジュノ、ウヨン、ニックンはいつもの通り、ファンに向かって手を振ってくれましたよ。(^^)

色んなハプニングがありましたが、ジュンスにまた会えて幸せいっぱいです☆今度はいつ会えるのかな?(>.<)

kqx5.jpg

韓国への旅。「2PM Hands Up Asia Tour in Seoul 2011」の巻☆(ジュンス・フォーカス)

p1830494.jpg

2011年9月2日~4日、韓国へ行って参りました☆

今回の韓国行きの目的は大好きなジュンスに会いに行くためでした。(^^)ソウルにある蚕室室内体育館で2DAYS行われた「2PM Hands Up Asia Tour in Seoul 2011」に参上しました!!

最初は行くつもりではなかったのですが、去年行った2PMコンサートの韓国旅行ツアーで知り合った2PMのファン仲間の方が誘っていただいて、ライブチケットからホテルまで全部予約していただけるということでしたので、行くことにしました。(^^)

しかし、行く前日にその方から2009年型インフルエンザにかかってしまって、入院しないと行けないから一緒に行けないという連絡をいただきました・・・・・(汗)でも、急遽代わりに行く人を見つけましたし、他の同行人もキャンセルせずに行くことにしましたので、無事に韓国へ行くことができました。(一人で行くのは嫌ですからね。)

9月1日(木)の夜に出発して、9月2日(金)の朝に韓国に到着しました。

まずは空港バスで明洞にあるホテルへ向かいました。Green Residenceというところに泊まりました。ゲストハウスって感じで、部屋は小さかったのですが、すごく清潔でした。WIFIもありますし、何より明洞の中にありますので、お買い物がすごく便利でした。(^^)

ホテルでいっぷくした後、2PMのライブ会場である蚕室室内体育館に向かいしました。そこについたのは12時過ぎでした。コンサートは夜8時からでしたが、早くから会場に行った理由は色々ありました。まずは韓国のファンサイトが会場近辺で無料配布するグッズをゲットしたかったんです。そして、最初予約できたライブチケットは2日間とも3階席だったんです。去年は当日券がありましたので、もし当日券でステージ前のスタンディングのチケットが余っていたら、一日は近くでみたいと思ったんです。そして、前回グッズ販売の列がすごかったので、早くから並ぼうと思ったんです。

しかし、当日券もグッズ販売も5時からでした・・・・・(汗)仕方ないので、会場近辺でひたすら待ちましたね。(^^!!)でも、早く行ったおかげで韓国のファンサイトが無料配布したグッズを色々とゲットしました。(^^)

p1830524.jpg

ジュンスのファンサイトが無料配布したグッズ

img00304-20110903-0127.jpg

他のメンバーのファンサイトが無料配布したグッズ

そして、無事にステージ前のスタンディングのチケットをゲットできましたよ!!Bブロックでした。(^^)グッズもほしいものを無事に全部買えました。(^^)

p1830518.jpg

グッズ販売のところにあったグッズの見本

p1830523.jpg

会場で買ったオフィシャルグッズ

そして、会場のところにファンサイト等からの韓国式のお祝いの看板とお米や花束がたくさんおいてありました。これって特に許可なしで、誰でもそこにおけばいいのですかね?!もし、誰でも置けるのなら、次回、私からジュンスへの分を置きたいですね。(^^)

p1830500.jpg

ジュンスへの韓国式のお祝いの看板とお米

img00299-20110902-1924.jpg

ライブ開始前に自分の位置からステージを撮った写真

ライブは予定の通り、夜8時ぐらいにスタートしました。2PMは「Hot」で登場しました!!大好きなジュンスが作曲した曲でライブ幕開けは何だかうれしいです。(^^)

約1ヶ月ぶりのジュンスの生姿を見て、すごくドキドキしましたね。(>/////<)ショー全体も見るべきでしたが、最初から最後までやっぱりジュンスばかりを見追ってしまいましたね。(^^!!)もちろん愛用のLEDライト看板を持って行きましたよ。今回は韓国デビューですね。(笑)ジュンスがサブステージで、ちょうど私の目の前当たりに立った時、ジュンスと目が合った気がします。(>/////<)

以下のセットリストは色んなところから取ってきました。私自身はあまり覚えていませんから。(^^!!)

セットリスト:
Hot / Electricity / Hands Up / I Was Crazy About You + Tired of Waiting / ジュノ&ウヨンのショー /  I Can’t / Give it to me / Dance2Night / テギョン&ニックンのショー(「My Valentine」、「Itaewon Freedom」)/ チャンソンのソロ・ショー(フェンシング・ショー)/ Jeonggam’s Storyの映像 / I’ll Be Back / I Hate U / Back2U / ジュンスのソロ・ショー(「Alive(新曲)」) /  Without U / Only You / Don’t You Know / 10 Out Of 10 / Again & Again / Don’t Stop,Can’t Stop / Heartbeat / Thank You / I’m Your Man / Hands Up + 10 Out Of 10(Remix Ver.)

「Electricity」のジュンスのフレーズの時、 ダンサーに囲まれたジュンスの衣装はライトが付きました!!しかし、その後、ライトを付けるところじゃない時も、踊っているとライトのスイッチに当たって、ライトがついちゃう時もありましたね。(^^)

ジュノとウヨンのショーの時、私はBブロックの横の方で、後ろの方だったので、メインステージからちょっと距離がありましたが、この二人は体格と声が結構似ていますので、始まった時、ステージに最初に現れたのはどっちか戸惑いましたね。(^^!!)二人は息が合った素晴らしいパフォーマンスを見せてくれましたよ。

テギョンとニックンはテギョンとウヨンが出演したドラマ「Dream High」のOSTである「My Valentine」を披露しました。そして、その後2人のゲストと一緒に「Itaewon Freedom」を披露しました。ゲストの方のことは最初は知りませんでしたが、後で「UV」というグループだと知りました。

ショーを披露する前、テギョンとニックンはステージ上で着替えましたよ!!他のメンバーは二人を隠す布を持ちながら、しゃべっていました。韓国語が分かりませんので、何を言っていたか分かりませんが、きっとテギョンとニックンを突っ込んでいたと思います。(^^)着替えているテギョンとニックンの姿はシルエットに見えて、観客は大騒ぎでした。でも、私はやっぱり布を持っていたジュンスをずっと見てしまいました。(^^!!)

2組のショーが終わった後、残りのチャンソンとジュンスが一緒にパフォーマンスするの?!ってすごく疑問に思いましたね。だってこの二人何か全然違う気がして、二人で一緒にパフォーマンスすることが想像できないんですよ。(^^!!)しかし、チャンソンとジュンスはそれぞれソローのパフォーマンスを披露しました!!

跆拳道や剣道が特技のチャンソンは得意技を使ったフェンシングのパフォーマンスを披露しました。本人が登場する前はスクリーン上に映像が上映されました。チャンソンとある女性がなぞの男に追われて、二人ともなぞの男の刀で刺され、女性が死んでしまったというストーリでした。その後、チャンソンはステージに現れて、シルエットと戦いました。チャンソンに刺されたシルエットが血が飛び散るシルエットに変わるんですが、そのシルエットがとてもきれいでした。感動しました。そして、その後、なぞの男が現れて、チャンソンはなぞの男と戦うパフォーマンスを披露しました。チャンソンはとてもかっこよかったですよ。思わずチャンソンア~って叫んでしまいました。(^^!!)

Jeonggam’s Storyの映像はチャンソンの愛猫が2PMのそれぞれのメンバーについて語るというストーリーでした。Jeonggamの声は2AMのジヌンでした。私は韓国語が分かりませんので、ジュンスのストーリーは全然分かりませんでした。(>.<)ジュノのストーリーもジュノが作曲した「Give it to me」に関するストーリーぐらいしか分かりませんでした。ウヨンのストーリーは憧れのマイケル・ジャクソンに手紙を書く話でした。テギョンのストーリーはOKCATのキャラクターをTシャツに描いて、メンバーに見せるが皆に無視された話でした。ニックンのストーリーはダイエットしなければいけないが、他のメンバーが姿を消した間、メンバーが残しておいたピザをこっそり食べるという分かりやすいストーリーでした。チャンソンのストーリーは目を隠して刀で目の前に置いてあるものを切るのをがんばるが、物をだんだん大きい物に変えても全然当たらないという一番分かりやすいストーリーでした。

ジュンスのソロのパフォーマンスが始まる前、スクリーン上にJUN.Kの文字とジュンスの画像が上映されました。思いっきりキャ~って叫びました!!(笑)白い仮面をかぶった7人ぐらいの人達がステージ上に現れ、しばらくすると一人の男が後ろを向き、仮面と体をカバーしている布を取りましたが、ジュンスでした!!ジュンスは最初からダンサーと混じっていたってことですね。気づきませんでした・・・・・(^^!!)

ジュンスが歌った曲はとてもカッコよかったですよ。ライブを見た後に知りましたが、ジュンスが歌った曲は「Alive」という曲で、ジュンスと大親友で、作曲仲間であるONE WAYのCHANCEと一緒に作り上げたオリジナル曲だそうです。CHANCEがTwitterで発表しました。(^^)いつか、デジタル・シングルなどの形で発表されたらいいですね。(^^)

「Back to U」の時はダンサーと絡み合うセクシーで過激なパフォーマンスを披露しました。ファンは大騒ぎでしたね。私はがんばって一番後ろにいるジュンスを見ていましたので、他のメンバーのパフォーマンスを見なかったのですが、ジュンス以外のメンバー、特にチャンソンのパフォーマンスは結構過激だったみたいです。一緒に行った友達やキャムを見た人から後で話を聞きました。私は両日ともジュンスばかりを見ていましたが、ジュンスは他のメンバーみたいに脱がないし、ダンサーともそんなに絡み合ったりしませんし、一番ソフトでしたね。(^^!!)私にとってはそれでよかったんですけどね。テヘ。(笑)

「ONLY YOU」の時は2階や3階にいる観客をサービスするパフォーマンスを披露してくれましたよ!!ジュノとニックンはスリングで3階の観客の前まで空中に上がりました。ジュンスはクレーンで2階の一番上当たりまで上がりました。ジュンスが上がったところはちょうど、私の2日目の3階席のスタンドの前当たりでしたので、設定が変わらなければ、翌日もジュンスを近くで見れると思って、うれしかったです。(^^)そして、テギョンとウヨンは横側の2階席のスタンドの一列目の前に行きましたよ。そこにいた人運良さ過ぎです。うらやましいです。(>.<)

そして、スクリーン上に「Thank You」の映像がしばらく流れた後、メンバーは「I’m your man」の衣装のスーツ姿でステージ上に登場しました。「I’m your man」のパフォーマンスを生で見たかったので、この衣装で登場したから絶対「I’m your man」を披露してくれると思って、喜んでいたら、目の前に痛そうに足を引きずって歩くテギョンの姿がありました。ショックでした。(><)今までのパフォーマンスで足を痛めそうなものがありませんでしたので、いつ?どこ?ってびっくりしましたが、後で聞いた話では日本でのJYP NATIONコンサートの時に怪我をしたものが今回のコンサートの負担でまた痛くなってしまったそうです。(T^T)MCの時はテギョンは椅子に座っていました。他のメンバーは心配そうにテギョンを見つめていました。(>.<)

MCの後、念願の「I’m your man」を披露してくれましたが、テギョンが痛みをこらえて、がんばってパフォーマンスしようとするのを見て、胸が痛くて、思いっきり楽しめなかったですね。(>.<)でも、「I’m your man」のネクタイ・ダンスを生で見ることができてうれしかったです。「I’m your man」の振り付けは本当にすごくカッコイイですね。感動しました。(>/////<)

ラストは今回のツアーのTシャツの黒バージョンを着たメンバーは水鉄砲を手にして、水鉄砲を用意して来た観客と水の打ち合いをしたりしましたね。他のメンバーをあまり見ていませんでしたが、他のメンバーは思いっきり観客と水の打ち合いをしていた感じでした。しかし、ジュンスは目が痛いのか、ずっとタオルで顔を拭いたりしていましたね・・・・・(汗)ちょうど私の目の前にいた時、しばらくタオルで顔をカバーしていた時もありました・・・・・(汗)そして、水を打たれてもあまり打ち返さなかったですね。(^^!!)でも、私にとってジュンスは何をしてもかわいいです!!テヘ。(>/////<)

ライブ終了後、どこにも寄らずにホテルに直行しました。すごく疲れました~。(>.<)

9月3日(土)、持っている3階席で見ることにしましたので、会場へ行く前は明洞でゆっくりお買い物をしました。

明洞にあるお店で昼ごはんを食べました。どこでもいいやっていう感じで入ったお店ですが、それがすごくおいしかったんですよ。特にシーフードのチヂミはとてもおいしかったです。感動しました。(^^)

p1830527.jpg

イか炒め

p1830530.jpg

豚炒め 

p1830529.jpg

シーフードのチヂミ

CD屋さんで2PMの「2PM 1st Concert」のDVDを買いました。去年も同じ店で買いましたが、値段も他の店より安いですし、ポスターも付いてくるのでうれしいですね。(^^)

p1830561.jpg

「2PM 1st Concert」DVD

2PMがイメージキャラクターである明洞にある「LOOK OPTICAL」の店に行きました。別にめがねがほしい訳ではありませんが、おまけに誘惑され、めがねを買ってしまいました。(^^!!)おまけはポストカードのセットとノートでした。

p1830553.jpg

「LOOK OPTICAL」の店

p1830548.jpg

店内に飾ってあったジュンスのメッセージとサイン

p1830557.jpg

買ってきた「LOOK OPTICAL」のめがねとおまけ

そして、ホテルに戻り、いっぷくした後、蚕室室内体育館へ向かいました。

この日は観客の右側の3階席の8列目でした。以下は私の席からステージを撮った画像です。会場はそんなに広くありませんので、そんなに遠くありませんでしたよ。メンバーがサブステージにいた時や私のスタンド側の通路に来た時は顔が見えましたよ。(^^)

p1830574.jpg

私の3階席から撮った写真。

1日目にテギョンが足を痛めてしまいましたので、この2日目の設定や振り付けは若干違いましたね。振り付けが激しい曲ではテギョンはステージから消えましたね。足が痛いから仕方ないですね。でも、いつも元気なテギョンが痛みをこらえて一生懸命踊るのを見て、胸が痛かったです。(>.<)

2日目はテギョンとニックンのショーの前の着替えショーがなかったです。その代わりに残りの4人のメンバーはMCをがんばりました。ジュンスは何らかの質問をして、ステージ前の観客にマイクを向けました。うらやましいです。(>.<)

しかし、テギョンとニックンと一緒に「Itaewon Freedom」を披露したゲストは1日目のUVではなく、なんとJYPの社長のJ.Y Parkさんだったんです!!生のJ.Y Parkさんは全く初めてでしたので、テンションがすごく上がりました!!

「ONLY YOU」の時、2日目も1日目と設定が全く同じでしたので、スリングで3階の観客の前まで空中に上がって来たジュノが目の前に現れましたよ。ジュンスがクレーンで2階の一番上当たりまで上がってきた時は3階の方に見てくれなかったです。(>.<)でも、ジュンスを近くで見れてうれしかったです。(^^)しかし、「ONLY YOU」のはじめにジュンスが「You、You and You」って歌って、観客に向かって指を指しましたが、最後のYouは私のスタンドの方を見て、指を指しましたよ。その時、私の愛用のLEDライト看板に気づいてくれたかな?気づいてくれたらいいなあ。(^^)

2日目は「I’m Your Man」がなかったです。(>.<)

ラストは今回のツアーのTシャツの色バージョンを着たメンバーはファンションめがねやサングラスをかけていました。2日目はメンバーは水鉄砲を持っていなかったですね。メンバーは観客に水をかけられながら走り回っていました。

そして、1日目と設定が若干違って、ウヨンとテギョンは観客の右側で、ジュノとチャンソンは観客の左側のクレーンで2階の一番上当たりまで上がりました。それでウヨンとテギョンは私のスタンドの前に上がってきました予。一緒に行った方はウヨンのファンですので、すごく喜んでいましたよ。(^^)でも、いつもより大人しく、座ったまま上がって来たテギョンを見て、やっぱりちょっと胸が痛いですね。(>.<)

2日間、たっぷり大好きなジュンスの生姿を堪能でき、幸せいっぱいでした。(^^)

ライブの後は東大門に行きました。そこにある焼肉屋さんで夕食を食べました。お肉がとてもやわらかくて、とてもおいしかったです。そして、ちょこっとショッピングをしました。そして、屋台の「トッポッキ」を食べました。

p1830585.jpg

p1830587.jpg

p1830583.jpg

屋台の「トッポッキ」

9月4日(日)空港に行く前はまた明洞でお買い物をしました。そして、去年「チャチャミョン」を食べた店を見つけましたので、そこで「チャチャミョン」を食べました。相変わらずおいしかったです。(^^)

p1830588.jpg

チャチャミョン

その後、空港に向かい、帰国しました。バンコクに夜10時過ぎに到着しました。

当日、2PMのメンバーは日本へ行ったそうですが、空港が別々でした。残念。同じ空港だったら会えたかもしれないのに。(>.<)

短かったんですが、とても楽しかったです☆

追伸:9月18日(日)、バンコクで2PMのゲリラコンサートが開催されるそうです!!そして、メンバーは2つのチームに分けて、ゲリラコンサートのビラ配りをするそうです!!詳細は当日の直前に発表されるそうです。今からすごくドキドキしています。ジュンスからビラもらいたいよ~!!ジュンスからビラもらえるように一生懸命がんばります!!

BRAND’S PRESENTS TOR+ SAKSIT VEJSUPAPORN CONCERT “WHERE IS LOVE”レポート☆(2PMニックン・フォーカス)

297394_10150287751469063_159878539062_7730642_1800206_n.jpg

2011年8月27日(土)、Exhibition Hall Muang Thongtaniで行われたタイの天才ピアニスト歌手で、2PMのニックンとBRANDのCMを共演したTOR+ SAKSITさんの単独コンサート「BRAND’S PRESENTS TOR+ SAKSIT VEJSUPAPORN CONCERT “WHERE IS LOVE”」に行って参りました。大好きな2PMのニックンがゲストということで行くことにしました。^^

私の席はステージから13列目の観客の右側のA3ゾーンでした。ニックンのご両親は同じA3ゾーンのホールの真ん中のステージから9列目の席でした。私の斜め前の席でしたね。^^

コンサートは予定時間よりかなり遅れて、夜8時半ごろに始まりました。3時間の間、TOR+さんは自分をヒット曲をはじめ、台湾で習った中国語の曲を披露しました。その他、ロックナンバーや素敵なバラードのピアノのショーも披露しました。バラエティー富んだショーで最初から最後まで飽きることなく、すごく楽しめました。そして、改めてTOR+さんの曲って素敵だなあと思いました。(^^)

今回のコンサートのゲストで、最初に登場したのはBEN CHARATITさんでした。TOR+さんと一緒に2曲披露しました。ベンさんの歌声は相変わらず素晴らしかったです。私は元々BENさんの声が好きですので、また生で聴けてうれしかったです。BENさんは自分がゲイであることをマスコミに白状したばかりですので、MCではその話で盛り上がりましたね。(^^!!)

2番目に登場したゲストはTATA YOUNGさんでした。演奏中、TOR+さんは先輩であるタタ・ヤングさんの頬をチュウしましたよ。キャ~!!MCではなんと今度はTATA さんがTOR+さんの頬をチュウしました。キャ~!!TATA さんはTOR+さんが演奏したピアノで2曲披露しました。その後、TOR+さんはステージを去り、TATA さんはソロで1曲熱唱しました。さすが歌姫、とても素晴らしい歌声でした。

3番目に登場したゲストはウェーンさんというビートボックスがとてもうまくて、いくつかのテレビ番組に出演した方によるビートボックスのショーでした。私は彼のことを今まで知りませんでしたが、レディガガの物まねをしたりして、彼のビートボックスのショーはすごくおもしろかったですよ。(^^)

そして、最後のゲストは待ちに待った2PMのニックンが10時過ぎにやっと登場しました!!ニックンとTOR+さんはTOR+さんがソロデビューする前に参加していたB5というグループの「コンマイピセード(特別な人じゃない)」という曲を披露しました。ピアノの前に背中を合わせて座って、最初はTOR+さんがピアノを弾いて、ニックンが歌い、2番目のフレーズに入る時、背中合わせたままぐるっと回って、今度はニックンがピアノを弾いて、TOR+さんが歌いました。背中合わせたままぐるっと回った時、すごくかわいかったですよ。(^^)そして、メロディーの部分はTOR+さんとニックンが一緒にピアノを弾きました。

私はMCの内容をはっきり覚えていませんが(汗)、ニックンがずっと照れ笑いしてたのをはっきり覚えています。すごくかわいかったです。(^^)

2曲目はTOR+さんとニックンはタイでロングヒット曲、GROOVE RIDERの「ユッド(止まる)」という曲を一緒に歌いました。メロディーの部分は2PMの「Heartbeat」と「I’ll be back」の振り付けで踊りましたよ。(^^)そして、曲の途中、TOR+さんとニックンはいきなり固まって、音楽も止まりました。そして、2人の女性が2人が一緒にCMを出演していて、今回のコンサートのスポンサーである「BRAND」をステージ上に持って来て、TOR+さんとニックンはそれを一気飲みしました。まあスポンサーですからね~。(^^!!)飲み終わった後、元のポーズに戻り、音楽が再びはじまると、2人は歌い続けました。この曲の時は観客のほとんどが立って踊って、すごく盛り上がりました。ニックンはちょっと歌詞を間違ったりしましたが(汗)、とてもキュートでしたよ。(^^)

dsc-0135.jpg

コンサート終了後、BRANDのキャンペーンに参加した300人の当選者とTOR+さんとニックンの記念撮影会がありました。300人が座っている群れの前にTOR+さんとニックンが座って撮影するという形でした。その舞台挨拶と撮影はホール前のミニステージのところで行われましたので、参加しなくっても見れましたよ。(^^)ホールからミニステージのところに出てくる時とホールの中へ帰っていく時、ニックンはすぐ目の前を通りましたよ。ニックンは本当にかわいいです。(^^)

dsc-0136.jpg

コンサートでは撮影禁止でしたが、その時は特に撮影禁止と言われませんでしたので、妹はその時のニックンの写真を撮りました。写真はサンプルです。まだもうちょっとあります。以下のリンクでご覧になれます。 

http://authenticr.multiply.com/photos/album/56/Nichkhun_WILC

dsc-0131.jpg

またかわいいニックンに会えてすごくうれしかったです☆

追伸:
ニックンはコンサート当日の朝4時過ぎにバンコクに到着しました。ニックンが乗るワゴン車の横でファン達は待っていましたが、ニックンが出口から出て来て、ファンが待っているのを見て、手を供えて「ワーイ(タイの挨拶)」して、手を振ってくれましたよ。そして、ファンの列を通りながら、「家に帰って寝てくださいね。」ってタイ語でファンに挨拶して、ワゴン車に乗りました。その直後、Twitterで「迎えに来てくれた皆さん、ありがとうございました。お休み。そして、また会いましょう」というメッセージをタイ語でTweetしました。とてもうれしかったです。(^^)

そして、コンサートの翌日、8月28日の夜に韓国へ帰りました。ニックンのファンは大人しく、皆さん座って待っていました。ニックンは入口に入ってくると手を供えて「ワーイ(タイの挨拶)」して、サングラスを外して、また手を供えて「ワーイ(タイの挨拶)」しました。すごくかわいかったです。(^^)

タイにいる間、コンサート以外の時間は2日間ともスタジオでCM撮影だったそうです。

今晩、韓国へ旅立ちます。ジュンスに会いに行って来ます!!2PMの2DAYSコンサートを堪能して来ます☆