最近、すごくはまっている物①「HI 5」

皆さんは「hi5」のことを知っていますか?

hi5とはアメリカ生まれのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。好きな音楽や動画をプロフィールのページに貼ったり、写真のアルバムを作成して好きな写真や自分の写真を載せたり、日記を書いたり、友達リストに友達を追加し、お互いコメントを書いたりして、その人達とコミュニケーションを取ったりする、日本で大流行のMIXIと同じようなコミュニティーサイトです。MIXIとちょっと違うところはMIXI だとMIXIに登録し、ログインしないとアクセスできませんが、hi5は友達しか見れない設定にしていないとhi5に登録したり、ログインししたりしなくても、誰でもhi5のページが見れます。

日本ではMIXIの方がはやっていると思うますが、タイではネットをやっている人なら、年齢層関係なく、ほとんど誰でももっているはずです。若者の間では数年前から流行り始めましたが、今になってはブームどころか社会現象になっていますね。ビジネスにも使われられています。そして、ほとんどのタイの芸能人がhi5を持っていて、オフィシャルホームページ感覚になっていて、hi5でファンとコミュニケーションを取ったりしています。

私はhi5より先にMIXIを始めました。きっかけは日本留学時の専門学校の友達の誘いです。最近はあまりいじってません。たまに日記を書くぐらいですね。(^^!!)

私がhi5をやり始めたのは今年の初め頃です。きっかけは周りがやっていたのと、好きなアーティストがhi5をやり始めたからです。^^

やる前はhi5ってなんなんだろう?なんで皆やっているのかなあ?どこがおもしろいんだろう?と思い、最初はやらないつもりでした。

でも、やっているうちにすごくはまってしまい、今はネットやるとすぐhi5にログインしますね。(笑)

最初は誰でも見れる設定にしていましたが、最初私に友達追加依頼してきて、突然勝手に私をリストから消したのに、その後も足跡を残す人がいたり、イベントとかで会っても挨拶しないし、無視するのに、何回も足跡を残す人がいたり、そういった嫌なことがありましたし、私のhi5は人に見せるより、好きな人と撮った写真を載せたりして、自己満足の傾向が高いですし(^^!!)、顔見知りの人とコミュニケーションを取ったりするのが中心ですので、今は友達しか見れない設定にしました。

でも、好きなアーティストが一緒だったり、共通の友達がいたり、顔見知りではなくても何か共通点のある方から友達追加依頼が見ましたら、大体追加しています。^^

hi5をやってきて、一番驚いたのは私の大好きなB.O.Yのマウスくんの足跡が私がプロフィールのページに設定した「Who is watching?」という機能に現れたことです。(@-@!!)

hi5の元々の足跡表示だと、自分が足跡残さないと設定したら残さなくなりますが、この機能を設置するとプロフィールのページを開いただけで足跡がつきます。

私は彼のhi5にコメントしましたし、プロフィール写真は彼との写真ですので、誰だ?と思って、私のページにアクセスしたんでしょうね。^^!!彼の写真がいっぱいありますので、かなり恥ずかしいですね。^^!!でも、好きな人の足跡はうれしいですね。^^