イベントレポートおさらいその③:2月14日、大好きなICEとPECKと過ごすバレンタイン・デー☆

2月14日、バレンタイン・デーは大好きなICE SarunyuとPECK Palitchoke参加のスペシャル・アルバム「ONE MAN STORY 2:LOVE PASSION」参加アーティスト全員参加のイベントとICEのナイトライブに行って参りました☆

まずは仕事後、サイヤム・センター・ポイントで行われた「ONE MAN STORY 2」参加アーティスト全員参加「Valentine : Love Is All Around」というイベントに行きました。アーティストのミニライブが行われる前にまずシンキング・コンテストが行われました。仕事後、急いで駆けつけ、なんとかライブに間に合いました。

20070216_3_10031782.jpg

まずはPECK Palitchokeさんが登場し、私が大好きな「シューナイチャイ(心の中の浮気)」という曲を歌い、またもう一度戻って来ますと言って、ステージを去って行きました。PECKさんの歌声は本当に素晴らしいです。そしてPECKさんの笑顔が最高に素敵です。(笑)

20070216_3_10031783.jpg
PECK Palitchokeさん

2番目はこのスペシャル・アルバム「ONE MAN STORY 2:LOVE PASSION」のプロデューザーであるTONG SURAPANさんが登場し、そのアルバム収録の曲でTONGさん本人が歌う「コー ピスード(証拠)」と「プアン クラーイ ガオ(寂しさを癒す友達)」を2曲歌いました。TONG SURAPANさんは約10年前、TWOという人気デュオ・ユニットのメンバーだったのです。

20070216_3_10031784.jpg
TONG SURAPANさん

3番目に登場したのは唯一の女性歌手、MOD 3Gさんでした。MODさんもそのアルバム収録の曲でMODさんが担当した曲、「ラック マイダーイ タムハイ ターボード(愛は盲目にさせない)」と「ナーティー コン ツーク ティング(捨てられた人の役目)」を2曲歌いました。MODさんも何年前は3Gという人気女性トリオ・ユニットのメンバーでした。

20070216_3_10031785.jpg
MOD 3Gさん

4番目に登場したのはイケメンDJとWAKE CLUBという人気番組の司会者であるPECK PREMNATさんでした。歌手として活動するのは今回が初めてです。緊張を隠すつもりか、サングラスをかけていました。(笑)PECK PREMNATさんもそのアルバム収録の曲でPECK PREMNATさんが担当した曲、「チャックカワーン(宇宙)」と「ガイガイ(簡単)」を2曲歌いました。そして余談ですが、PECKが二人いますので、PECK PalitchokeさんとPECK PREMさん、または小さいPECK(PECK Palitchokeさん)と大きいPECK(PECK PREMNATさん)と呼ばれていますね。(笑)

20070216_3_10031793.jpg
PECK PREMMANATさん

そして5番目に登場したのは私の大好きなICE Sarunyuさんでした。ICEさんはバラードナンバーでとても切ない曲の「プアー(うわごと)」を歌った時、緊張しているせいか、曲に感情入ってしまったせいか、手がすごく震えて、涙目のようだったのです。見てる方まで沁みましたね。でも、2曲目の明るいナンバーの「コン ワーング フォーム(カッコつけ)」の時はいつもの明るいICEに戻り、曲の振り付けを教えてくれました。

20070216_3_10031794.jpg
ICE Sarunyuさん

そして最後にこのスペシャル・アルバムの原点である「ONE MAN STORY 1」で歌手デビューを果たし、人気歌手となり、「ONE MAN STORY」プロジェクトの主役であるPECK Palitchokeさんがもう一度登場し、「サムパン シュアクラオ(一時的の関係)」で閉めてくれました。

とてもよかったです☆

そしてその後、トンローにあるICE BARに直行し、ICEさんのナイトライブに参上しました。早めに行ったので、ステージ前に席をゲットできました☆

20070216_3_10031799.jpg

ライブが始まったのは午前0時頃でした。夕方のイベントの緊張したICEさんと正反対で、ICEさん本人すごくテンションが高かったですね。お客さんもすごくのりのりで、すごく盛り上がりました。

しかし、時間があまりないせいか、結構時計を気にしながらライブやっていましたね。そのせいかいつもよりトークが少なめでしたね。でも、相変わらずトークが面白いかったです。ICEさんのヒット曲と新曲の「コン ワーング フォーム(カッコつけ)」の他パーミーやモスののりのりの曲も歌い、会場を盛り上がらせました。そして「コンチャイガーイ」を2回も歌いました。そしてラスト曲の時に無事にバレンタイン・プレゼントを渡すことができました☆

20070216_3_10031800.jpg

そしてなんとICEさんが会場を去ったちょっと後に私達も店から出まして、駐車場に行ったら、なんとちょうどICEさんが車に乗ろうとした所でした。ちょっと急いでいるような感じでしたので、写真はとれませんでしたが、ちょっとだけ挨拶できました☆とてもうれしかったですね。

最高に楽しかったです☆